topbloggameetcaboutadmin
blog Home  > 日帰りダンジョン絵日記1  > 錬成の書でサバイバル
 
  
 
錬成の書でサバイバル
ボス戦等で有効なサバイバル術。
用意するもの「錬成の書」もしくは「オバケノミコン」。
(癒/換が同時に出やすくなる装備)

1)まずは普通の武器で戦闘。

2)HPが減ってきたら錬成の書に持ち替え。
普通に殴ってもいいけど、せっかくなので攻撃力とあまり関係無い行動
(妨害等)をして手札を適当に捨てる。

3)高確率で「癒」か「換」が手札にくる。
錬成の書を持ったまま回復行動。回復が手札に無ければ「換」。


3の繰り返しで元気になったら1へ。
かなりの確率で生き残れます。


錬成の書は錬金術クエストで要求されますが、
この戦法が主流ならオバケノミコン入手後までクエストは保留にしておいた方がいいです。
(序盤で渡してもどうせまだ大した武器は作れません)
 
 
   
 
コメント
コメント投稿
スパム対策で『http://』を含むURLは投稿できません。
URLを書きこむ場合は『ttp://』等として本文中に書いて下さい。
(編集/削除用)
 
 
 
カテゴリ
 
 
記事検索
ゲーム内のマップ名やワードで
ヒント記事を検索できます。
 
 
最新コメント
ゲーム内で判らない事があれば
お気軽にコメントで質問を下さい。
 
 
プロフィール / RSS
 
 
無断リンク
素材職人様

敬称略 順不同 カテゴリは独断。
非営利で使用可能な素材を提供してくれています。